合宿免許は案外安い?!

合宿免許のコスパの良さは、コストが全てパック制である点でしょう。

教習所に支払う受講料に、保険料、宿泊費や食事のついているパックが人気が高くなっています。

一般的に、入学金、教材費、教習料金、検定料金、仮免交付申請料などが含まれているのがパックコースの特徴です。

合宿免許がパック料金である場合、どんなものが含まれていて、どんなものが含まれていないのか、後から支払が必要になる項目とその費用をあらかじめ知っておくと、予算も立てやすいでしょう。

まとまった金額が必要になりますが、大学生協などを利用したり、早割などのキャンペーンを利用して、お得に申し込むこともできます。

教育訓練給付制度を利用すると、国から最大10万円の助成が出ます。

参考:教育訓練給付制度について |厚生労働省

雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする給付制度で、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講、修了することが条件のひとつになっています。

できるだけ安く受けたい人は、こうした制度を利用するのもいいですよね。